Re:( ・ω・)

個人的な考えをだらだらと

昨日?一昨日?新政府による皇国領土 美鈴攻め が決行されたようです。

発想としては面白いとは思います。

しかしながらその行為に不満を抱いている方たちが少なからずいるようです。

σ(´Д`●)はその少し前の日の明け方に参戦しているので(3人か4人程度で)善し悪しについて

どうこう言える立場にありません。

それを理解したうえで敢えて書きます




まず、私が3人か4人で参加したとき感じたことを。(大規模な侵攻時は寝てましたので不参加)

新規さんには迷惑かもしれない ということ。

クエなどで40前後の段の方が沢山参加していたのですが、そういう方との勝負は楽しいものです。

その一方、巻き添えを喰らって(かわす気が無いのか解りませんが)パッキパッキ折れる低段者

それを見て、しばらくは美鈴合戦には不参加にしようと思いました。


フレンドのブログにて「弱い者いじめだ!」と主張する方がいました。

弱い者いじめ と言われると何か違うのではないかと考えます。

そこま「合戦」つまりは戦場であり敵国がいれば折られる可能性がある、これは当然だと思います。

その方の主張では「新政府のPK辞めさせてほしい」「あえて低段の集う合戦に高段が集うのは弱いものいじめだ」ですが

両勢力のPKer活動に関しては、正直どっちもどっちだと思っています。

24時間、何時でも現れるPKer これは個人のプレイスタイルで強制的にどうこうできるものではありません。

個人的には生産PKと低段を狙ったPKerは好ましくないと思いますがこれも強制力を持ちません。



低段が集う戦場 ですが、これに関してははっきり申し上げて弱いものイジメだという方が無知だと思います。

「美鈴にくるのがダメ」ならなぜ皇国は同状況にあるヒコシにくるのでしょうか?

この主張では「私がやられるのは嫌だけど相手にするのは構わない」ということになります。

主張者がそのような理不尽な理論を掲げる方ではなく



○ただ実際の状況を知らない人 だということを願います。







σ(´Д`●)は個人的には団子戦法、重なり分散型の戦法を好みません

アクション性がある程度採用されているブレイドクロニクルのゲーム性に対して

アクション性を捨てるならゲームの特色である部分を一部楽しめないと考えるからです。

正直、私自身のプレイヤーとしてのスキルは高くないです。

無法にいけば常連さんにぶったぎられる毎日です。

ですが、どの相手にも言えることは

念術以外の敵に関しては避ける、逃げることができる です

敵が強い 自分には勝てない となると逃げる選択肢が用意されています。

やみくもに刀を振って相手に折られる これは自業自得です

刀を振る→相手に対して攻撃の意思がある だと考えますので。

また段が違っても移動できる方法は同じです。

回避力などのステータスで言えば段より型や課金で違いが大きいと考えます。



自分自身のプレイがまずくて折られる

私はこれを非常に恥ずかしく感じるプレイヤです。

上手くないので日々精進 敵勢力の人にも同じような考えの解りあえる人がいることを

願っています。
[PR]
by kankan500 | 2009-12-15 01:01 | メイン
<< 新武器ほしい ( ・ω・)浪人風 >>


ぶれいどくろにくる奮闘記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あてにならないカウンター
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧